永久脱毛コラム

永久脱毛の効果とメリット・デメリット

永久脱毛の回数の目安を部位別で比較

永久脱毛が完了するまでの回数の目安は、脱毛をする部位によって違いがあります。足の場合は4回から6回、両ワキの場合は5回から7回、腕の場合は4回から6回程度の施術で仕上がりに満足できる人が多いです。
永久脱毛ではVラインやI,Oライン、顔の脱毛も可能ですが、Vラインの場合は5回から7回、I,Oラインの場合は8回から10回、顔の場合は8回から10回で満足のできる仕上がりが得られます。これらの回数は目安であり、実際にかかる回数は個人差があります。

永久脱毛の効果は1回で実感できる?

国家資格を持つ医師や看護師が常駐しているクリニックや病院などで施術を受けられる永久脱毛は、永久脱毛と呼ぶことができる効果的な脱毛が実現する脱毛方法です。
出力のパワーの高いレーザーの照射により、毛乳頭を破壊し毛の再生を抑制するものですが、1回目の照射ではムダ毛のないツルツルさは実感できません。
施術後1週間ほど経過した時点で、抜け毛となりムダ毛が減った程度で毛周期に合わせて5回くらいの回数を重ねて照射することで、持続性が高い脱毛が実感できます。

永久脱毛と脱毛サロンの完了までの期間

少しでも早くムダ毛が生えてこない肌になりたいのであれば、永久脱毛がおすすめです。
医療機関は効果の高い医療用レーザーを扱えるので、6回程度の施術を繰り返せばムダ毛がなくなり、期間も1年から1年半程度で済む事になります。
それに対して、脱毛サロンの光脱毛は出力や効果がやや弱く、回数でカバーをしていく為、ムダ毛がなくなるまでに18回前後の施術が必要となり、完了までに3年前後の期間が必要になる事が一般的です。

永久脱毛は何回やれば完了する?

永久脱毛でムダ毛を処理したい場合、目安となる回数がどの程度か気になる方が多いと思います。もちろん、ムダ毛の濃さには個人差がありますし、どの程度処理したいかにもよって回数が異なってきますが一般的に全身脱毛で全ての箇所をツルツルにしたい場合は、全ての箇所を5~6回施術すると基本的には綺麗に処理が完了すると言われています。そのため、きちんとツルツルになるまで処理したい方は5~6回コースを契約することをおすすめします。

永久脱毛の回数を決めるポイント

永久脱毛を契約する際に注意するべきこととして紹介したいのが、契約の期間と施術回数になります。
永久脱毛は一回施術をすればオーケーというわけではなく、各部位ごとに、しっかりとした結果を得るために施術が必要な回数というのが決まっています。
どの部位でもツルツルにするためには、少なくても10回以上施術を受ける必要があるということを覚えておきましょう。

また永久脱毛は毛周期に合わせて施術を行うことも大切になります。
短期集中コースではなく、長く通えるコースを選ぶのがおすすめです。

宮城の永久脱毛口コミ